知らなかった!ペットショップ以外からもペットをお迎えできる!


ブリーダーからペットをお迎えする

かわいいペットの動画を見てペットと一緒の生活に憧れたことはありませんか。ペットを一度も飼ったことがないと、ペットショップに行かないと犬や猫って飼えないのかと思いがちですが、ペットショップ以外からも犬猫をお迎えする方法があるんです。「子犬、子猫から育てて成長するところを見てみたい」や「チワワが欲しい、スコティッシュフォールドが欲しい」など血統にこだわってペットを飼いたい人は、ブリーダーから購入してみるのはどうでしょうか。ブリーダーの多くは特定の犬種や猫種を専門に交配し繁殖させています。そのため知識も豊富で、生まれてくる子犬や子猫の遺伝的な疾患を防ぐよう最適な交配をしているので、優れた血統の子犬や子猫をお迎えすることができます。コンテストや展覧会に参加することに力を入れているブリーダーもいますので、良質な犬猫に出会える可能性は高いでしょう。また、ブリーダーのもとで育てられている複数の子たちがどのような環境で生活をしているのか、性格や特徴、健康状態をブリーダーから直接聞くことができます。ペットを迎えるにあたって、詳しい情報を得られるのでこれからの生活環境の準備がしやすいです。中間業者が入っていないので、価格が抑えられている場合もあります。

保護犬、保護猫をお迎えする

ペットの年齢や血統にこだわりはなく、相性の合う子を迎え入れたいという人には、保護犬や保護猫の里親になるという方法はどうでしょうか。保護犬、保護猫とは飼い主の都合で捨てられてしまったり、迷子になってしまったりして野良犬、野良猫になったところを保護された犬猫です。元々、人に飼われていたので甘えたり人懐こい子もいれば、つらい経験をしているので、警戒心の強い子もいます。生まれたての子もいれば、成犬、成猫もいます。ミックスの子もいるので、ペットショップやブリーダーからは出会えない犬猫と出会える可能性があるのです。ではどうしたら里親になれるのでしょうか。保護猫たちが集まっている保護猫カフェを通じて、里親になるという方法があります。保護猫カフェで猫と遊んでみて、気になる子を探してみましょう。気になる子がいたら審査や面談を受けます。そして、トライアルで一緒に暮らせるか試してみて、上手くいけそのままペットとしてお迎えができます。猫カフェ以外にも里親募集をしている団体や動物病院があります。それぞれの団体よって、ペットを迎えるまでの過程や審査の基準に違いはありますが、動物たちに二度と悲しい思いをさせないために設けられているものです。譲渡する際に犬猫にはお金はかかりませんが、保護してから譲渡するまでに行ったワクチン接種や避妊去勢手術費を支払うことになります。

子猫販売なら神奈川が魅力です。子猫販売のブリーダーの数が豊富だからです。検索サイトで、ユーザーの評価を確認する事も出来ます。